Instagramは集客に向いている!成功事例から学び上手に活用

インスタ 集客

今流行のInstagram。世界のユーザー数が6億人を超え勢いが止まらないほどの人気を誇っていますが、Instagramを活用し集客などはできるのか?と考えてはいませんか?
そこで今回は、Instagramを活用した集客方法と成功事例について案内していきますので、美容院、飲食店などさまざま分野で活用できること間違いなしです。是非参考にし、Instagramを集客に取り入れてみて下さい。

Instagramを使った集客方法!成功事例とは?

InstagramはFacebookやTwitterのように文章での表現が難しく、写真でいかにユーザーの心を掴めるのかが大切になってきます。

実際にInstagramを活用しWEB集客に成功したお店はどのような方法を行なったのか事例を見てみましょう。

レストラン-COMODO-

Mango mousse with ginger #mango #ginger #dessertfirst #comodomenu #foodporno ????????

culinarythattooさん(@arilima73)が投稿した写真 –


「COMODO」はニューヨークにあるレストランで、
ハッシュタグを使ったキャンペーン「THE INSTAGRAM MENU」を実施。

テーブルに置かれたメニューの片隅に、「#COMODOMENU ON INSTAGRAM」(#COMODOMENU)という一文を記載。
ここにアクセスすると、「COMODO」に訪れたお客がアップロードした、食事風景を見ることができます。

食べた食事などをInstagram上に投稿する方は多く存在しますが、特定のハッシュタグをつけることで意味を持たせることができ、ユーザーを楽しませることが出来ます。

また、「#COMODOMENU」で投稿された画像を見せることで、同じメニューを注文することもできるようなので、集客のアイディアとして上手く取り入れた事例と言えます。

カフェ&バー カフェチャム

本日のオムライスは、 【カボチャコロッケのチーズクリームオムライス】 1200円 チーズ 相性◎ フライ系 相性◎ ハンバーグ 相性△ サクサク系 相性◎ チキンライス 相性◎ ベーコンライス 相性○ 秋になったら目立ちたがり屋な『南瓜』のコロッケを、チーズクリームソースで! この時期飾っても良し食っても良しの南瓜!今日は食う方で! オススメトッピングは、チーズ増し! 中身は、バターライス。 『読書しつつオムライスの秋。』 #次の告知までこちらが本日のオムライスです #cafecham #カフェチャム #カフェ巡り #オムライス

カフェ チャムさん(@cafebarcham)が投稿した写真 –


カフェ&バーの「カフェチャム」です。
プロフィール欄に、
”カフェ チャム 四条御幸町下がる西側路地どん着きにある、小さな民家を改装した一軒家隠れ家カフェです。o(`ω´ )o食べログも「Cham」であります★075-341-3131【デザートのオーダーは木曜日を入れた1週間時間がかかります】ご注文はwu.konnichiwa@gmail.com?? www.cafecham.com”
と載せ、サイトのリンクを記載。

これによりデザートのオーダーを承ったりと非常に有効的なInstagram活用法と言えます。

見るものが「食べたくなるような」、「行きたくなるような」画像を多く載せているのも非常に良いです。

Instagramで集客を成功されるには?

Instagramは、画像に特化したSNSで、自分で撮影した写真をさまざまなフィルタにより加工し簡単にオシャレに仕上げ、投稿・共有できるサービスです。

このInstagramを活用しどのように集客に繋げれば良いのか見ていきましょう。

プロフィールでしっかりとお店をアピールする

Instagramを使い集客をするには、しっかりとしたプロフィールを作る必要があります。

プロフィールはInstagramでリンクを貼れる貴重な部分なのでお店の紹介文の加え、自分のお店のサイトやブログのURLを記載することです。

プロフィールの文字数は150文字までなので伝えたいことを工夫し、お店の住所や連絡先などを載せるのも大切です。

お店をアピールできるとても重要な部分なのでしっかりと考えるようにしましょう。

ハッシュタグを上手く活用する

集客を増やす方法に、ハッシュタグを活用する方法があります。

Instagramでは一枚の画像に最大30個のハッシュタグをつけられ、ハッシュタグが多ければ多いほど、フォロワーのいいね!率とコメント数が高いというデータをHubspot社のソーシャルメディア・サイエンティスト「Dan Zarrella氏」が発表しています。

つまり、画像を投稿する際は、関係性のあるハッシュタグを多く取り入れ投稿することで、見てもらえる可能性やフォロワー数獲得に繋がるということです。

また、固有のハッシュタグを取りれるのも集客に非常に役立ちます。

例えば、美容院なら固有のハッシュタグを使い、カット後にハッシュタグをつけ髪形を投稿すれば、次回来店時に10%OFF!や、その髪型の投稿を見た方が「この髪型にして下さい!」と来店された際は10%OFFにするなど、アイディア次第では集客にも繋げ、ユーザーも得をするような双方が得をする形態を築くことが可能です。美容院だけでなく飲食店などでも同様な手法が使えると言えます。

更に、ハッシュタグによりお店を広める効果もありますので、全く知らない人もお店のコンテンツを見てもらい、興味を持ってもらうには最適な方法と言えます。

コミュニケーションをとる

Instagramでは、投稿へのコメントやメッセージでコミュニケーションを取ることができます。

これは非常に効果的で、お店のリピーターとはより良い関係を築け、新規のお客さんとは親近感を持たせることで来店へつなげることが出来ます。

できるだけ丁寧に返信をすることでお客様との距離を縮めることができます。

まとめ

今回は、Instagramを活用した集客方法と成功事例について案内してきました。

Instagramを使った集客は難しいと言った意見もある中、Instagramを利用し集客に繋げている企業も多く存在します。

Instagramは写真がメインなので見ているユーザーにどれだけ興味を持ってもらえるかがとても大切です。その為、プロフィールやハッシュタグを有効活用し、出来る限りコミュニケーションを取るようにすれば来店してくれる方も増えるはずです。

是非この機会に、今、盛り上がりを見せているInstagramを集客に取り入れてみてはいかがでしょうか?