インスタグラムの新機能!「スタンプ」「ピン留め」を徹底解説!

インスタグラムの新機能!「スタンプ」「ピン留め」を徹底解説!

インスタグラムはSNSの中でも最も使用されているもので、多くの機能が続々追加されています。
今回は新機能である「スタンプ」と「ピン留め」この2つの機能について見ていきます。

使いこなせれば、顔もバレずにストーリー投稿が出来ますし、投稿内容も可愛くなります!
ぜひマスターしてみて下さい。

インスタグラムのスタンプ機能とは?

スタンプ機能

インスタグラムのスタンプ機能はiOS版バージョン10.16、android版バージョン10.16.1以降から新しく追加され多機能で、ストーリーのみで使用することが出来ます。

①ジオスタンプ

アメリカのニューヨーク、インドネシアのジャカルタ、アメリカのシカゴ、東京、スペインのマドリード、イギリスのロンドンで公開されている機能で、この6都市で位置情報をオンにしてインスタグラムのストーリーを使用すると、その都市独自のスタンプが使える機能です。

ちなみに東京都ではこんな下記のようなスタンプがあります。

http://cdn.appllio.com/sites/default/files/styles/article-center/public/field/image/instagram-tokyo-stamp-001.png?itok=xvGl0-gZ

出典 : https://isuta.jp/category/iphone/2017/04/366525/

これはあくまでもほんの一例で、天気のスタンプだったり現在の温度・時間等をスタンプとして添付することが可能で、どんどん種類も増えてます。

②セルフィススタンプ

自撮りスタンプとも言われる機能で、自撮りした写真をストーリーで添付して使用することが出来ます。

もう一つ新機能の「ピン止め」とは?

ピン止め

そしてもう一つピン留め機能も最近リリースされたもので、スタンプをピン固定出来ます。

今までは画像が動くと一緒にスタンプも動いていましたが、スタンプを定位置に固定することが出来るので、例えば、眼鏡のスタンプを使用したときは、眼鏡がピタッと目に張り付き、人の動きに合わせて動くので、スタンプと顔が別々に動いてしまうということがありません。

実際にスタンプ機能を使ってみよう!

スタンプ機能を使ってみよう

スタンプ機能の使い方もとても簡単です!

1.インスタグラムを開いて、右にスワイプをする
またはタイムラインの上部にある自分のアイコンマークをクリックするとストーリーが投稿できます。
2.ストーリーで動画を撮影する
3.撮影が終わったら上部にある顔アイコンをタップする
4.好きなスタンプを選んでタップする

以上がスタンプの追加になります。
ちなみに、セルフィススタンプは、顔アイコンをタップするとカメラボタンが出てきます。
するとインカメが起動してスタンプ用の画像が撮影できます。

フレームはサークル枠またはフェードの2種類から選択することが出来、サイズ選択も可能です。

ピン止め機能の使い方は?

ピン止め機能の使い方

ではピン留め機能も使ってみましょう!
使い方はとっても簡単です。

1.インスタグラムを開いて、画面を右にスワイプする
先ほど書いたようにタイムラインの上部からも投稿出来ます。
2.ストーリーを選択して、動画を撮る
3.スタンプを動画に添付する
4.ピン留めしたい(固定したい)スタンプを長押しする
5.スタンプの位置を調整する
6.固定するをタップして、ピン留め完了

以上がピン留め機能の使い方になります。
この機能を使うと、後は自動で画像に合わせてスタンプの位置や大きさを調整してくれるので、自分で微調整する必要がないので、とっても楽です。

ストーリーを投稿するときに顔出しはしたくない!という方にこのピン留めはよく使われていれています。
SNSで顔を見られたくないという方はぜひマスターしてみて下さい。

まとめ

インスタグラムの新機能

いかがでしたか?
今回はインスタグラムの新機能である「スタンプ機能」と「ピン留め」機能について紹介しました。

どちらもストーリーのみで使用できる機能で、使いこなせば自分のストーリーを可愛く飾ることが出来ます。
また地域限定のジオスタンプも観光に行ったときにはぜひ使ってみたい機能です。

使い方もとっても簡単なので、今すぐ友達と試してみて下さいね。